保険適用施術

保険適用施術

原因のはっきりした急性の外傷(ケガ)、捻挫、打撲、挫傷、骨折、脱臼が対象です。

負傷した部位毎で算定され、3部位まで施術が可能です。

初回 240~1,200円
2回目 100~600円
3回目 60~480円

※ 厚生労働省の定める1~3割の自己負担の料金です。
※ 上記は捻挫や打撲、挫傷の場合の金額です。骨折・脱臼は負傷した箇所によって算定できる金額が異なります。
※ 症状に合わせた治療機器(保険外)を使用する場合もあります。
※ 労働中のケガは労災保険、交通事故によるケガは自賠責保険の適用となり、健康保険適用の条件とはなりません。

保険適用施術と自費治療の違い

保険適用施術 自費施術
適用範囲 骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷など日常生活やスポーツでのケガや痛み
(急性の筋・骨格系の痛み)
保険適用外の症状も可能
(急性、慢性疾患、不定秋訴)
施術部位 負傷した部位のみ 全身
施術内容 症状に合わせた加療
整復、固定、電療、罨法、手技療法(柔道整復術)
・体液(血液、リンパ液、脳脊髄液)の流れの悪さをスムーズにする施術
・自律神経の乱れを整える施術
・骨盤矯正や猫背矯正などの骨格のバランスを整える施術
・全身の筋肉をバランス良く緩め、痛みや動きを改善する施術
・内臓機能の働きを活性化する施術
など。基本的には手による施術を行い、必要がある場合は機械を使用。
メリット ・安価で安心できるケガへの対応
・スポーツや日常生活への早期復帰をテーピング等によりサポート
・局所加療のため、あまり時間がかからない
・症状の有無に関わらず、体の悪い部分を見つけ、根本治療を行う
・強く痛む箇所を触らなくても行える
・健康保険の制約にとらわれないため
いつでも受ける事ができ、予防医学としても役立つ
・治療効果が高い
・医科との併用が可能
デメリット ・負傷原因がはっきりしないものは施術できない
・全身を診て評価することができないため、根本治療は出来ない
・痛みの予防には適用できない
・重複請求となる為、同じケガの箇所で他の整骨院や整形外科との併用はできない
・全身を評価し施術するために、必要な時間を要する
・保険適用時より金額が高い

※ 保険適用の条件は当院独自の規定ではなく厚生労働省の定めるものであり、日本全国の整骨院・接骨院の共通事項です。
※ 体の状態により、施術時間は異なります。
※ 慰安目的の施術と違い、時間に比例して効果が高まるものではありません。

LINEで予約する メールで予約する

整骨院Axis 院長 仲松大地

整骨院Axisの紹介動画

リラックスできる「空間」

Post from RICOH THETA. #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

お客様のリアル口コミ

無料トレーニング動画

Facebook

LINEで予約する

LINEでのご予約・ご相談は、24hいつでもOKです。

友達追加は下のバナーをクリックしてください。

メールで予約する

メールでのご予約・ご相談は、24hいつでもOKです。

PAGE TOP