セルフケア習得コース

整骨院Axisの提案しているAxis体操(セルフケア法)はどんなものなのか?

あなたでも効果が出せる!変化がわかる!その理由をお読みください。

なぜ、Axis体操(セルフケア法)で痛み・症状が改善し健康になれるのか?

それは、

自然治癒力が働きやすくなるから」です。

では、この自然治癒力は、どうすれば最高に高めることができるのか?

それは、

血液の循環を良くすること」です。

血流の良い状態が、自然治癒力の高い状態です。

なぜなら、血液が酸素と栄養素を全身に運び、老廃物を排泄しているからです。

なぜ、血液が必要かと言うと、

細胞が生きるために必要だから」です。

つまり、全身におよそ37兆個あると言われる細胞が、最高に働いている状態こそ、自然治癒力が最高な状態です。

細胞は、血液から酸素と栄養素をもらうことで元気でいられます。

栄養素とは、炭水化物・たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラルの5大栄養素。

細胞は、この酸素と栄養の補給を受けることで健康を保てるのです。

ちなみに、細胞はどうやって動いているのかというと、細胞の中にあるミトコンドリアという小器官がATPという物質を産生し、このATPがエネルギーとして使われることで細胞は動いています。

細胞は、このミトコンドリアが生み出すエネルギーで動いています。

では、エネルギーとは何か?

エネルギーの構成要素は?

エネルギーはどうやったら生み出されるのか?

それは、

エネルギー=熱✕振動」という有名な式で表されています。

エネルギーが生み出されるところには必ず、熱と振動があります。

エネルギーはどうやったら生まれるのかと言うと、「熱」が生み出されるから。

では、熱はどうやったら生み出されるのかと言うと、細胞(より正確に言うと分子)の「振動」によって生み出されます。

エネルギー=熱✕振動

エネルギーが生まれる時は、必ず熱が生まれて細胞が振動しています。

熱が生み出される時は、必ず細胞が振動してエネルギーが生み出されています。

細胞が振動している時は、必ず熱が生み出されてエネルギーが産生されています。

切っても切れない関係です。

健康な身体は、このシステムがうまく機能しています。

逆に、このシステムが上手く作用していないと病気になります。

つまり、自然治癒力が高い状態とは、熱と振動で高いエネルギーが産生され続けている状態です。

そして、熱を生み出し細胞の振動数を上げてエネルギーを高めるために必要なのが、

血液の循環=血流」なんです。

血流が良くないと、細胞に酸素と栄養素が十分に運ばれずATPが産生されないからです。

じゃあ、どうやったら血流は良くなるのか?

その答えは・・・、

運動と②整体です。

運動は理解しやすいかと思います。

全身に血液を回すのには心臓のポンプだけでは賄えないので、筋肉を動かして、筋肉のポンプで全身の隅々まで血液を運ぶ必要があります。

それが運動です。

しかし、それだけでは不十分。

骨格が歪んでいると、血管がせき止められて、筋肉もしっかりと収縮と弛緩を繰り返せません。歪んだ骨格を整える必要があります。

だから、整体が必要になるのです。

ここでお聞きしたいのですが・・・、

もし私が、「運動と整体は一度にできますよ」と言ったら、嬉しくないですか?

しかも、それが自分でできてしまったら・・・。

さらに、それが数分(一つひとつの体操自体は数秒)でできてしまったら・・・。

それを可能にしたのが、Axis体操です。

Axis体操(セルフケア法)は、専門的別称を整体運動療法と言います。

運動と整体が、不快な症状のでない心地よい身体になるには絶対に必要なので、「単なる整体療法でもない」「単なる運動療法でもない」、両者の良いとこ取りをする方法を模索し創りあげました。運動と治療を融合させたものだとお考えください。

しかも、運動と言っても表面の筋肉ひとつだけを使うのではなく、関連する筋肉を総動員するように繋げて動かし、深部の筋肉にまで及ぶように工夫を凝らしてあります。

不快な症状の出ない快適な身体でいるために、最低限動かしておきたい筋肉に必要な刺激が与えられるように創り込んでいます。

なぜなら、表面の筋肉ばかりを動かしても、大して血液循環は良くならないからです。

見えている筋肉ばかりを動かして、筋肉を固くしてしまったら逆効果になります。

深部の筋肉を動かすことで、身体の奥の方から隅々にまで血液が巡るようになります。

このように、骨格的に見ても筋肉的に見てもAxis体操は必要なのですが・・・、

実は!一番の目的は、

血液循環を最高にして全身の細胞を元気にすること」なんです。

骨盤の傾きが適度でない姿勢のことを、反り腰(骨盤前傾)や猫背(骨盤後傾)と言ったりします。そんな風に、骨盤がどちらかに傾き過ぎた状態だと、お腹が圧迫された状態になります。

するとどうなるか?

お腹の奥にある腹部大動脈・大静脈という一番太い血管が圧迫を受けます。

お腹という身体の中心にあって、上にも下にも血液を巡らせる一番太い中継地点である血管が圧迫を受けることになるのです。

これでは、全身の血流が悪くなってしまうのは明らかです。

Axis体操は、この腹部大動脈・大静脈への圧迫を解放し、腹部大動脈・大静脈の流れをスムーズにします。

筋骨格系も、心臓循環器系も、消化器系も、脳神経系も、そして細胞も好循環にしてしまうのがAxis体操(セルフケア法)です。

ぜひ、ご自身の健康を自分で生涯守り続ける術として、また、大切なご家族や友人の健康のために、Axis体操を習得しご活用ください。

セルフケア(Axis体操)習得コース

35,200(税込)

( 週1回の来院 / 全4回(約1ヶ月) / 1回50分程度 )

お客様のリアル口コミ

コロナウイルスの影響下でも、安心して施術を受けていただけます。 クチコミや場所の詳細は地図をクリック!

整骨院Axis 院長 仲松大地

自分の身体への自信を無くしてしまっていませんか?

でも、その必要はありません。

あなたの身体にも治癒力は備わっています。

施術やケア法での体感を通して、あなたに治る自信を持ってもらい、不調のない快適な身体を手に入れていただきたいと思います。

整骨院Axisの紹介動画

リラックスできる「空間」

Post from RICOH THETA. #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

Facebook

LINEで予約する

LINEでのご予約・ご相談は、24hいつでもOKです。

友達追加は下のバナーをクリックしてください。

 

メールで予約する

メールでのご予約・ご相談は、24hいつでもOKです。

PAGE TOP